子供たちは3段階のステップで成長している!

素直なのは10歳まで!

頼りになるのは親だけと、子供もわかっているのでしょうか、親の言うことはなんでも素直に聞くし良い返事もかえしてくれます。この頃までに教えたい行儀や礼儀作法はスムーズに身につけてくれるような気がします。子供の人格形成の重要な時期とも言われていますよね。本当にこの時期は子供が愛おしくてたまりませんよね。この頃はお手伝いも進んでやってくれていたような気がします。そんなふうに親の前で振る舞うわが子も、だんだんと10歳を迎える頃に変ってきます。

10歳過ぎると反抗期!

子供はだんだんと学校でおぼえたのでしょうか、汚い言葉を使うようになりますよね。子供は耳で聞こえた単語をすぐに習得してしまいます。きれいな言葉だけなら良いのに、同時に汚い言葉も吸収してしまいます。それが悪い言葉だとわかっていても面白がってわざと使うようになるのです。10代後半にまると、ますますエスカレートし親の手を煩わせるようになりますよね。しかし、反抗期は子供の成長の証しとも言われるので、なくては困るもののようです。なので親としては子供が本当に悪い方向へ行ってしまわないように見守っていなければなりませんね。

自分で行動できる大人へ!

子供は中学から高校、そして大学へ進学し、いろんな経験をしていきます。また、多くの他人と関わることで他人と自分を比べられるようになるようです。その時はじめて幼いころに親から躾けられた礼儀作法を思い出し感謝するようになるようです。個人差はあるのでしょうが、反抗期に強く反抗した人ほど反省も大きく急に態度もよくなるようです。思えば、自分もそうだったと気付かされますが、そういう繰り返しの中で人は成長していくのかも知れませんね。

主婦のパートは求人件数が多いという特徴があります。求人を閲覧する場合には、希望の職種やシフトを明確にして探すことが大事です。